« あはははー | トップページ | 愛すべき男たち »

2010年4月 5日 (月)

世界一の激戦区

 

みニャさぁん、こんちゃー

Photo_2

ネコとしてはあり得ニャい角度に

腕を曲げているヒノです。

 

まぁブログを書くネコもあり得ニャいので

そこはそっとしててください。

 

以前、読者の方から

「ニャぜヒノマル食堂は新橋にしか出店しニャいのか」

と質問がありました。

その答えを、

とうとう語る日がやってきたニョです。

ニャははー

 

さて、ヒノマル食堂が新橋に集中出店する理由は

僕ちんが知るだけでも108つあるそうですが

それを大幅に要約しまして

4つにまとめてみました。

 

今日の記事ではそのうちの1つ目を説明します。

 

実は飲食業界の世界では

新橋は世界一ニョ激戦区と言われています。

その理由は諸説あるそうですが

ここでは置いといてー

ま、鬼の社長が言うには

「世界一の激戦区を制したら世界一じゃねーか」

という、

至ってシンプル、

至って単純ニャ、

かつ単細胞丸出しニョ理由があるみたいです。

 

新橋には、

長い歴史と共に勢力を拡大している

名店がたくさん存在します。

 

お客様に長年愛されるのには

かニャらず理由があるもニョです。

 

そういう名店ひしめく場所で、

ヒノマル食堂が掲げるスタイルが

どれだけ通用するか。

 

新橋=ヒノマル食堂がある街。

という認識を

出来るだけ多くの方々にして頂きたい、という

超贅沢ニャ目標を持っているようです。

 

若気の至りだとは思いますが

僕ちんはヒノマル食堂にいらっしゃるお客様ニョ

楽しそうニャお顔を見ていると

それがあながち実現できニャいものではニャいようニャ

気がしニャいでもニャいニョです。

 

全てはこの国の幸せのために。

 

みニャさんが楽しめて、

幸せニャ空間を提供できることニョ幸せ。

その想いを胸に

ただひたむきに、真面目に、真っ直ぐ

地道に一生懸命努力していれば、

その答えは自ずと見えて来ると。

 

単ニャる儲け主義とは一線を画し、

食の力が持つ可能性に賭け、

時には商売が下手くそニャお人好し集団ニョ

ヒノマル食堂のスタッフを

僕ちんはちょっぴり誇りに思っています。

 

目指すは、東京から世界を舞台に勝負すること。

その試金石として、新橋という素晴らしい場所で

みニャさんに愛され、鍛えられることは

とても意義があることだと思っています。

 

 

 

|

« あはははー | トップページ | 愛すべき男たち »

ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1341405/33938818

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一の激戦区:

« あはははー | トップページ | 愛すべき男たち »